読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっとんべんじょ

糞尿がドンドン溜まっていく場所

女性的な生き方

現代の日本の都市社会において交際とは、女性が若き肉体を提供し男性が経済的見返りを提供することである、という事実は最早常識になっています。これは古来からのものであり、男性が肉体の武力を持っていても提供の方法がなくなったため、これが貨幣経済の尺度に変わったということです。

 

僕は、女性的な生き方をしたいと思っています。それは女性が肉体の価値という生来備わっているものを提供しており、それは予め資産を持っている者が運用を行っているということに他ならないからです。つまり僕は、相続したマンションの家賃収入の如く換金行為を行いたいというわけです。

この行為を女性は何かと誤魔化し字面上の昇華を図りますが、実際のところ、これは自身の持つ特殊的な価値を自身の利用することのできる普遍的価値へと変換しているに過ぎません。なのでマイナスイメージを避けたい女性は心配しなくても良いと思いますし、一方でさらなるブランディングの側面もあり、男性は惑わされると損をするということになります。

 

繰り返しになりますが、女性的行為の本質は、自身の価値を、自身が消費可能な財へと変換することなのです。これはつまり、一種の労働です。あまり認めたくないかもしれませんが、現代の交際関係は労働として成立をしている場合が多くあるのです。

すなわち、僕が女性的な生き方をしたいと考えたとき、実行すべきは労働になります。価値の向上としてのスキルや人脈の獲得は、いわゆる女子力の向上に相当するといえます。

 

我々男性が女性のように資産を運用するには、自身の持つ先天的価値を早急に発見、もしくは創造しなければなりません。一度付けられた遅れは、取り戻さなければ勝利できません。自身の人生をより幸福なものにするために、自分たちに備わっているものは何なのかを考える時が来ているのではないでしょうか。